【注意喚起】ギリシャ国境における移民・難民の多数流入に伴う混乱(3/6)

●2月29日以降、トルコ政府の国境開放政策により、数万人の移民・難民がギリシャとの国境(トルコ北西部エディルネ県メリチ川流域)やギリシャのレスボス島等に押し寄せ、国境を越えようとする移民・難民と、それを制止する警察部隊、更には地元住民等との間で散発的に衝突や暴力事件が生じています。当面の間、上記地域への不要不急の渡航は止めてください。既に同地域に滞在中の方は不要不急の外出を控えてください。

 

 

1 2月29日以降、トルコ政府の国境開放政策により、数万人の移民・難民がギリシャとの国境(トルコ北西部のエディルネ県メリチ川流域(Edirne、Meric))やギリシャのレスボス島(トルコ西方に位置する島)等に押し寄せ、国境を越えようとする移民・難民と、それを制止する警察部隊、更には地元住民等との間で散発的に衝突や暴力事件が生じています。

 

 

2 トラブルに巻き込まれないよう、当面の間、上記地域への不要不急の渡航は止めてください。既に同地域に滞在中の方は不要不急の外出を控えてください。やむを得ず外出する場合、上記情勢に留意の上、報道等から治安情勢に関する最新情報を入手してください。また、不測の事態に巻き込まれないよう、衝突が起きている場所等には決して近づかず、仮にこれらの場所に通りかかった場合には、直ちにその場から離れ、安全な場所へ避難してください。

 

 

 

 

令和2年3月6日
在イスタンブール日本国総領事館
代表電話:0212-317-4600
FAX :0212-317-4604
メール:ryoji@it.mofa.go.jp
○総領事館ホームページ:https://www.istanbul.tr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/ 
○外務省海外安全ホームページ: https://www.anzen.mofa.go.jp


イスタンブールナビ

Copyright © The Japanese Society Of Istanbul - All Rights Reserved